中山弘幸の宇城市づくりの基本理念

「真面目に頑張る人が報われる宇城市」を目標に宇城市政へ日頃より取り組んでいます。
しかし、私だけの思いだけでは目標も実現致しません。宇城市民のみなさんのご意見を承り、市政へ反映させていきたいと考えています。

宇城市の主役は市民のみなさんです。みなさんの夢の実現と共に宇城市のさらなる躍進の為に、宇城市政に参加しましょう!!

地域づくりの基礎は人子は宝・青年は希望・お年寄りは誇り地域おこしは心おこし

地域づくりの基礎は人

あなたの頑張りを応援し、「真面目に頑張る人が報われる宇城市」と、快適な住環境の整備を行い、市民満足度を向上させて「住むのにちょうどいい宇城市」を目指します。

  1. ・女性の様々な能力、知識が生かされる施策を提案します。
  2. ・限界集落対策を行い、頑張る地域を応援します。
  3. ・ナンバーワン・オンリーワン運動を提唱します。
    1. 教育

      1. 1.豊野小中一貫校を全国のモデル校にする。
      2. 2.いじめの根絶(道徳教育・品性教育の充実を図る)。
      3. 3.スポーツ施設の充実と各種スポーツ大会を誘致する(経済効果)。
      4. 4.県と連携し地元高校を応援する。
      5. 5.現場県と連携し徹底した基礎学力向上対策を実施する。
      6. 6.親学の推進(民・官・学連携)。
      7. 7.教育現場のITC化(情報技術を取り入れた教育の推進)。
      8. 8.奨学金制度の充実。
        1. ・給付型の創設(所得制限成績などの条件を考慮のうえ実施)。
      9. 9.情報モラル教育・消費者教育(インターネット社会から子供を守る)。

      子育て

      1. 1.医療費の助成を中学校生(15歳)まで拡充する。
      2. 2.待機児童の解消。
      3. 3.第3子以降に対する優遇策を充実させる。
      4. 4.育児不安の解消。
      5. 5.3世代同居の勧め(自身の体験より)。

      農政

      1. 1.デコポンのPRキャラクターを開発する。
        1. ・デコポンの発祥の地である宇城市で、全国に先駆けて生み出す。
      2. 2.基盤整備、省力化等に対する宇城市単独支援の拡充する。
      3. 3.農家担当専門職員を配置する(国・県補助制度の有効活用と政策の立案)。
      4. 4.JA並びに民間企業を連携し、宇城市の特産品を活用した加工品開発する。
      5. 5.イノシシなどの有害鳥獣被害対策を強化する。
      6. 6.遊休農地を活用し、軽くて高付加価値作物(機能性作物)の導入を図る。
        1. ・高齢者の雇用の創出。
      7. 7.企業と連携し宇城市の農産物を全国に販売(通販)する。

      経済政策・雇用の創出

      1. 1.ホテルの誘致。
      2. 2.頑張る企業を応援する。
      3. 3.公共事業において、適正な競争性を確保し、徹底的に地元企業を優先する。
        1. ・税収の増加と経費削減。
      4. 4.地域の祭りの奨励。
        1. ・後継者を育成する。
      5. 5.各種スポーツ行事の奨励。
        1. ・経済効果。
      6. 6.視察・研修市場の獲得。
        1. ・先進的な取り組みで、全国から視察研修を呼び込み、宿泊施設等も充実させる。

      健康づくり支援と医療費の抑制

      健康マイレージ制度を提案する
      1. 健康づくりへの取り組みをポイント化し、日頃からの健康づくりへ積極的な参加を誘導する仕組みをつくる。
        1. 1.重病化の防止を目指して、徹底した健康指導とあらゆる健康法を採り入れ、市民全員参加で取り組む。
        2. 2.検診率の向上を目指し、地区ごとの表彰制度を導入する。
        3. 3.専門機関と連携し、健康によい運動を指導する。
        4. 4.健康な高齢者の表彰制度を創設する。
        5. 5.薬草・薬木・ハーブ等、体によい植物(例・菜の花から菜種油)を栽培する。

      行財政改革と新たな財源の創出

      1. 1.総人件費2割削減(目標)。⇒交付税削減にあたり、市民サービス低下を防ぐ為。
        1. ・定数の削減で対応。
      2. 2.保育所の民営化。
        1. ・保育士の身分を考慮し順次実施する。
        2. ・宇城市の公立7園を全て民営化すれば、約3億2000万円宇城市の負担が軽くなる。
        3. ・正規職員への採用を促し、非正規職員の待遇改善につなげる。
      3. 3.遊休施設の活用。
        1. ・格安で貸し出しなどを検討する。
      4. 4.市有財産の売却。
        1. ・オークション出品などを検討する。
      5. 5.市役所(支所その他公共施設を含む)駐車場の有料化。
        1. ・職員提案より引用(常時利用者を対象)。

「子は宝・青年は希望・お年寄りは誇り」

【 子は宝 】

文武両道で教育立市を目指す。

学力・礼節・体力

  1. 1.教育振興・人材育成基金創設を提案する。
  2. 2.いじめをうまない教育環境を整備する。
  3. 3.所得の格差が教育の格差を生まない政策を提案する。
子育て支援

日本一子育てしやすい宇城市を目指す

  1. 1.経済的負担の軽減。
  2. 2.育児不安の解消。

【 青年は希望 】

人材育成・人材誘致(人が人を呼ぶ)
  1. 1.社会で求められる人材の育成。
    1. ・能力(テクニック・スキル)の向上。
    2. ・人間力(思想・価値観・哲学)の向上。
  2. 2.グローバル化に対応した人材育成。
    1. ・日本人としてのアイデンティティの確立(自国の歴史・文化・言語)。
    2. ・他文化の理解。
    3. ・コミュニケーションの手段としての外国語教育。
後継者支援
  1. ・研修制度・婚活支援の充実。

【 お年寄りは誇り 】

英知の結集。
  1. ・高齢者の活躍できる場の創造し高齢者の知恵を活かす。
生涯現役の実現(ぴんぴんコロリ)
  1. ・いつまでも元気で輝き続ける目的ある人生を応援する。
悪質商法からお年寄りを守る
  1. ・皆で支えあう、福祉社会を目指す。

「地域おこしは心おこし」(上杉鷹山の志)

【宇城市全般】

  1. 旧五町の核をつくり、それを中心にした地域づくりの推進する。
  1. 1.水源地の保護と環境整備。
  2. 2.定住促進策。

【三角町】

三角振興基金一億円を活用

  1. 1.三角西港の世界遺産登録に全力を尽くす。
  2. 2.西港・駅前を中心とした食の街づくり。
  3. 3.日本一の花の島(戸馳島)。
  4. 4.天草海洋レジャーの中継基地。

【不知火町】

  1. 1.温泉センター・温水プールを活用すると共に、図書館・美術館を活かした健康・文化の町づくり。
  2. 2.デコポンの発祥の地・海の火祭り。

【松橋町】

  1. 1.道の駅宇城彩館を中心にし、宇城市を全国に向けた発信拠点づくり。
  2. 2.地の利を生かし、快適な郊外モデル都市構想(定住化促進政策の推進)。

【小川町】

  1. ・ふれあいスポーツセンターとダイアモンドシティーを中心にした、スポーツ・レジャーゾーン。

【豊野町】

  1. 1.豊野小中一貫校を中心にした教育の町。
  2. 2.歴史・史跡ゾーン。